勝者なき第5戦。両チームが失ったものとは???

こんにちはKDです!
興奮冷め止まぬファイナルが続いていますが、第4戦の記事はすみません・・・
投稿し逃しました・・・

気をとりなおして第5戦の結果は・・・・

via instagram @nba

ラプターズが王手をかけて優勝を目指してホームで迎えた一戦はウォリアーズが逃げ切り、首の皮一枚繋がった形となりました。

しかし、そんなウォリアーズも勝利したものの、大事なものを失いました・・・

ケビンデュラント

彼はGAME5で待望の復帰を果たしました。
開始直後からスリーを連続で決めるなど1ヶ月ぶりの復帰戦で上々の出だしでありました。

via instagram @nba

しかし第2Q開始3分で悲劇が・・・

via instagram @nba

故障箇所を再び負傷・・・
さらにはアキレス腱にも影響しているのではないかという情報です。

第3Q終了まではウォリアーズが6点リードしていましたが、ラプターズの第エース、レナードは躍動。
わずか2分で10点を荒稼ぎして、一気に逆転。

via instagram @nbatv

via twitter @igotgame_12

今シーズンドラフトトップ3候補のジャ・モラントもこのツイート笑

しかし、試合は大接戦で残り2分まではラプターズが6点をリードしていましたが、スプラッシュブラザーズが最後にやってくれました!!!!!

https://twitter.com/espn/status/1138462248328974336?s=20

このスリーで同点!

via instagram @houseofhighlights

このスリーで逆転!!!!

この後ラプターズのライリーのレイアップを許し、タンオーバーで窮地に追い込まれましたが・・・

via twitter @DVNJr

グリーンの起死回生のブロックで試合終了!!!
スラムダンクファンの人なら、三井が海南戦での終盤に清田にチップされたシーンを連想されるでしょう。。。

ともあれこの試合は感傷的な試合でした。

ラプターズの優勝はお預け
ウォリアーズは大スターを失う

両チームの損出は大きいですがウォリアーズが第6戦でどんな試合を展開するのかが楽しみです!!!

第6戦に向けてエナジーをためてMADNESSしていきましょう!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください