これさえ押さえていれば雑誌はいらない?NBAのファッション事情

こんばんわ!KDです。

今日一日みなさんはどう過ごされていますか?寒いので、ベッドからなかなか出られない日が続いているのかも仕入れません。しかし、その誘惑を踏み出して一歩前へ踏み出して見ませんか?

朝トレと朝コーヒーは寝起きの体を温め、1日の活動をより効果的に送ることができるのでお勧めです。

さて、今日もNBAが行われましたね。

結果は以下のとおりです。

2019/12/04のNBA

今日は7試合が行われました。快調にシーズンを送っているチームが順当に勝ち上がりましたね。

その中でもここ最近ジェームズ・ハーデンのハイスコアゲームが目立つロケッツですが、ここにきて少し負けがこんできています。今日も50点ゲームを記録しましたが、チームは敗れる結果となりました。

そんな中、少しサプライズといっていいかもしれません。

マブスの躍進(マブスファンごめんなさい!)

弱冠20歳のルカ・ドンチッチが本当にすごい!今シーズンは平均トリプル・ダブルに匹敵する活躍を見せて10月・11月の月間MVP(ウェスト)に選出されました。今シーズンのマブスは選手層の薄さが懸念されていましたが、ドンチッチを最大限に生かす戦術を取り入れて周りがサポートするスタイルがハマっていると思います。

20歳とは思えない多彩なスキルと冷静なゲームメイクはレブロン以来の逸材とも言われるほど、素晴らしい選手になりました。昨シーズンの活躍によって今シーズンはマークがより厳しくなり、スタッツが下がる

「ソフォモアスランプ」に陥るのではないかと言われていましたが、それは全くの杞憂に終わりました。今シーズンはこのまま行けばMVPの最終候補まで残るのではないでしょうか?今後も目が離せませんね!

さて、話は変わりますが、みなさんはNBAをみる時に楽しみにしていることはなんですか?

もちろん選手のスーパープレーを期待しますか?

しかし、今日は試合前の選手のファッションについてみなさんと一緒に見ていきたいと思います!

NBA選手のファッション事情

ここ数シーズンで一気にトレンドになったNBAプレーヤーのファッション。

10年ほど前まではHIPHOPスタイルが流行して、NBAのイメージが少しダーティなイメージに見られていた時期がありました。そこで2007年に当時のコミッショナーであったデビット・スターンがドレスコード制度を導入し、選手のファッションに規制を設けました。

当時のこの規則に対して、アレン・アイバーソンを含むスター選手の反発がありましたが、その規定によってプレーヤーのファッションに対する考えが徐々に変化していったのではないかと考えます。

これが昔のスーツスタイル・・・

当時は抜群の人気を誇っていたアイバーソンのファッションは注目を集め、レブロンやカーメロなども当時はダボダボ系ファッションを多く身に纏っていました。

当時はあのコービー・ブライアントですら、ダボダボなスーツに身につけていたくらいですからね・・・

中にはティム・ダンカンのようなファッションに無頓着な選手もいました・・・

しかし、2010年代を境にNBAのファッションに対する意識は著しく変化していったのです。

今では選手の試合前に会場を歩くシーンですら映えるくらいにおしゃれで

通称コンクリートカーペットと呼ばれるくらい、選手全員のファッションに注目が集まるのです。

時代とともに変わりゆくファッション。もう雑誌はいらない時代になりそうですね。

クリス・ポールのファッションは参考になる

SNSが発展してから、彼らのライフスタイルが覗くことができるようになってから彼のファッションに対する意識が大きく変わっていったのではないかと思います。

彼らのカジュアルかつ自分の体型にフィットした服をチョイスしながらも、個性をしっかり出していくスタイルは自分も昔はよく真似していました。(今はNIKEしか着ない・・・)

クリス・ポールのファッションはめちゃくちゃおしゃれで、スポーツとフォーマルスタイルの融合やシンプルなアメカジスタイルなど、スタイルが多彩で日本人でも真似できるようなスタイルです。派手さがそこまでなく、身長も日本人男性を少し近い(とはいっても183cm)ので非常に参考にするべき選手だと思います。

現代のファッションキングは誰なのか?

今はどの選手もおしゃれで甲乙がつけがたいですが、自分がこの人はおしゃれ!という選手を三人ほど厳選したいと思います。

ラッセル・ウェストブルック

個性を表しているといえば、ラッセル・ウェストブルックは外せないでしょう。彼のスタイルは一言で言うと

奇抜で個性的!彼のインスタアカウントはファッションに関する投稿が多いので、是非チェックしてみてください。

https://www.instagram.com/russwest44/

うお!っていうくらい奇抜なファッションで会場入りすることもあるウェストブルックなので、ぜひチェックしてみてください。

ケリー・ウーブレーJr.

スタイルが細身であり、普通にモデルといっても通用するくらいカッコイイ選手で、服を自由自在にコントロールできる魔術師的な存在です。

https://www.instagram.com/kellyoubrejr/

彼はコンバースとの契約を結んでおり、オールスターを含むコンバースブランドの使い手でもあるので、コンバース好きな方にはたまらない選手かもしれませんね。

ケビン・ラブ

ここはサージ・イバカと迷いましたが、イバカはおしゃれ過ぎてなかなか真似しづらいのかなと思いながら、シンプルながらも着こなしが抜群のラブをチョイスしました。

https://www.instagram.com/kevinlove/

アメカジをシンプルに着こなしているラブ。カジュアルスタイルを得意としているラブは非常に参考になります。

あなたが近い選手のファッションは?

いかがですか?

どの選手が自分のスタイルに近かったですか?自分は完全にヤニススタイルです・・・笑

ちなみに選手のファッションスタイルをチェックしたかったら

https://www.instagram.com/leaguefits/

このインスタアカウントをぜひチェックしてみてください!

もそかしたら、もう自分の部屋に雑誌がなくなっているかも???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください