広告

【NBA ブログ】パートナー以上の関係を築いた、コービー・ブライアントとパウ・ガソル

こんばんは!KDです。

今日の記事は、あるインスタの記事を見て胸が熱くなったので投稿することにしました。

View this post on Instagram

love you familia 💖

A post shared by Cat Gasol (@catmcdonnell7) on

本当に家族のような関係ですね。

コービー・ブライアントとパウ・ガソルは2008年にチームメイトとなり、その翌シーズンから2年連続で優勝を果たした「名コンビ」でした。

今でも、ブライアントファミリーとの親密な関係を築いていることからも、現役時代のパートナー以上の存在になっていたのだと気づかされました。

 

現役時代の彼らのコンビプレーはこちら

ガソルとコービーのコンビプレーは本当に華があって魅力的でした。

ガソルはコービーの存在によって身体的、精神的にタフになりNBAでもNo.1のPFまで上り詰めることができました。コービーもガソルのピック&ロールによってより効率的に得点を重ねることができるようになりました。

コービーとガソルにとってはこの上ない関係であったのは間違いないでしょう。

今では、コートの外でもお互いを補完しあう関係性になっています。

バスケットボール以外のシーンでもずっとこのような関係を築くことができたからこそ、当時のレイカーズは王者に相応しいチームであったと改めて感じることができました。

最後にあの最高のコンビプレーの裏側がYouTubeまで載っていたので、投稿します。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください