広告

彼のプレーが見たい!カーメロアンソニーを欲するチームとその役割

こんにちは!KDです!

今日の17時半からいよいよ日本のワールドカップ予選がスタートしますが、ここで少し不安なニュースが・・・エースの八村が発熱を発症し直前の練習を回避することになりました。

しかし、試合には出場するそうですがコンディションが万全でない中で本番を迎えるのは少し懸念材料です。

W杯初日も盛り上がりましたね! 初日は順当な試合でしたが、やはり欧州勢が手堅い試合をしていますね〜。シュートの精度がめっちゃ高い!

セルビアのボギーのシュート成功率なんか80%だし・・・

まじかよってくらいシュートが入っていたので・・・やはり下馬評通り強いですねセルビアは!!!

https://twitter.com/FIBAWC/status/1167837287549480961?s=20

31日分の結果です!

さて本日のトピックはカーメロ・アンソニーは結局どうなるの?

View this post on Instagram

Which Melo is your favorite? 🤔

A post shared by SLAM (@slamonline) on

各チームから噂上がっていたものの、まだ正式にオファーを出したチームはありません。

しかし噂に上がっているチームと役割について深堀りして行きましょう!!!

ニックス

言わずと知れたカーメロの古巣。ニックスのトライアウトを受けたとの噂が上がっていました。

しかしながらニックスとの契約は現実的な選択肢ではないでしょう。それは、同じポジションの選手があまりにも被っているからです。

ただでさえ、ホープのケビンノックスが在籍し、FA市場ではPFを3人も獲得しました。ここでカーメロが加入したら、間違いなく人員余剰です。唯一可能性があるのであれば、メンターとしての役割が与えられるでしょうが、本人はそのような契約ではサインしないでしょう。

ネッツ

個人的にネッツが一番可能性がありそうな選択肢であると思います。

KDがアキレス腱の怪我によって今季の出場が絶望になり、さらには新戦力のウィルソンチャンドラーが薬物規定違反で25試合の出場停止が確定したため、ここのポジションが手薄の状態であるため、本人が希望する役割が与えられるかは別として、活躍できる時間はどのチームよりありそうな気がします。

さらにブルックリン出身のカーメロにとってはネッツが本当の故郷であるのです。

そして、カイリー、KD、ディアンドレジョーダンが在籍しているため、彼らリオ五輪でチームメイトだったので連携に関してそこまで心配する必要はありません。

カイリーやKDが獲得するようにフロントに進言しているため、可能性が一番高いのはネッツだと推測します。

シクサーズ

直近のニュースで出てきたのが、シクサーズ入りの話が出ました。

おそらく、これより前に上がっていたジョージョンソンかカーメロのどちらかを獲得するでしょう。シクサーズとしてはジミーバトラーを失ってしまったので、ウィングの得点力のある選手を求めています。

両者ともに1ON1からのシュートクリエイトに長けているので、タイプが少し似ていますが、アンセルフィッシュなジョンソンが一枚戦力として考えられる可能性があると思います。

さらにシモンズ、エンビードが確固たる軸がいるためもしかすると昨シーズンのロケッツの二の舞になる可能性は否定できないでしょう。

いかがでしたでしょうか?

カーメロは次に所属するチームが現役の最後のチームになる可能性があるので、故郷で引退してほしいなと感じます。

みなさんはいかがでしょうか??

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください