広告

【Bリーグ ニュース】受け継がれるバトンはレジェンドから逸材へ

こんばんは!KDです。

この2日間ブログを更新できませんでした。昨日はオンライサロンの開設に向けたプレゼンの準備、昨日は次のステップに向けた準備など色々またバタバタしていました。

今日は少し落ち着いたので、再び更新していきたいと思います!よろしくお願いします。

今日は初めてBリーグの話題にしていきたいと思います。

週末のオールスターゲームで盛り上がりを見せた

先日、北海道で開催されたBリーグオールスターゲームはとても盛り上がりを見せましたね!

時代を築いたレジェンドの折茂選手は今シーズン限りでの引退を表明して最後のオールスターゲームを第2の故郷の北海道で開催できたことは本当に万感の思いでしょう。

そんな折茂選手も49歳。しかもレバンガの社長も兼務しており、最近の5年間は本当に精神的・肉体的にもとてもハードだったと思います。

そんな折茂選手が今シーズン限りでの引退・・・

本当に寂しい思いです。自分は折茂選手の講演会に参加して、サインと握手をいただいた経験があるので、その時に書いていただいたメッセージは今でも覚えています。

「感謝」

この想いをずっと秘めながら、北海道のファンや応援してくれる全ての人たちに今シーズンはより一層感謝の気持ちを持ってシーズンに臨んでいるのでしょう。

オールスターの翌日にビックニュースが!

オールスターゲームが終了してもBリーグの話題が続きます。今シーズンで引退する「レジェンド」がいるのであれば、「新星」の登場も当然注目されますよね。

今後、日本を引っ張っていくであろう高校生の逸材が早ければ今週末にBリーグにデビューするという話題で持ちきりになりましたね。

河村勇輝がついにプロの舞台に降り立つ

福岡第一高校に所属するスーパー高校生の河村勇輝。

彼が20日月曜日に三遠と特別指定選手として契約を締結することが決まりました。彼がBリーグの舞台で見ることができるのは1ヶ月という短い期間ではありますが、高速ドライブで相手翻弄する姿を見てみたいと思います。

https://twitter.com/NEO_PHOENIX/status/1219103540565569537?s=20

圧倒的存在感を発揮したウィンターカップ

自分は年末にウィンターカップの決勝を生で観戦してきましたが、その中でも河村選手の存在感は際立っていました。

・緩急を織り交ぜたプレーメイキング

・足を使って相手を確実に仕留めるプレッシャーディフェンス

・隙を見つければ、自分で仕掛ける余裕

走攻守、視野の全ての分野に置いてトップレベルなのはここ数年の高校生でもいなかったでしょう。それくらい彼のバスケットボールの才能と実力はピカイチの選手なのです。

出場機会のあるチームを選び、春からのステップに備える

彼はチームを選ぶ際に重視したのが、プレータイムの確保です。

さすがに先発として出場する可能性は多くはありませんが、チームの流れを変える存在として、チームのスタイルを変える選手としてしっかりとプレータイムを確保できる環境が三遠にあります。

今シーズンの三遠は勝利に恵まれていないチームです。

河村選手がもしこの流れを変えることができるのであれば、来年度に入学予定の東海大へ大きなメッセージを送ることになるでしょう。

そんな期待の新星に注目しながら、日本バスケも盛り上がっていきましょう!!!

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください